HOME ICIRAN

信濃川水系                                               

長野県長野市 /  あちばけ ダム

 



長野県川上村  信濃川水系千曲川支流金峰山川   あちばけ ( 阿知端下 ) ダム

金峰山川は千曲川の源流部で二つに分かれる一方の支流です
上流にあるのが秋山砂防ダムです この あちばけダムは 田中康夫知事の時に一時建設工事を中断しており
1999年着工から 2010年の竣工まで約 10年の歳月を要して完成した。

akebaci_5

 
akebaci_4

諸元
信濃川水系千曲川支流金峰山川 
目的 防災ダム
型式  重力式コンクリートダム
提高            22m
提頂長         131m
総貯水量          千m3
事業主 長野県    
施工者 
着工/完工  1969/1979 


akebaci_1

主目的は砂防ダム  金峰山川は土砂の流出が少なく 堆砂は少ない


akebaci_2

下流に高い副ダムを備えており貫通穴からの放流


akebaci_3



参考

akebaci_6

文献によると 上流の秋山砂防ダムも堆砂が少なく  あちばけ砂防えん提の建設の効果が問われた